■児童ら豊かな海願う 唐津市呼子町の呼子小5年生と同町小川島の小川小5、6年生合わせて約50人が28日、玄界灘にカサゴの稚魚千匹を放流し、地元の海の恵みに感謝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加