臨時議会が19日開かれ、8億3530万円を追加し総額を166億1696万2千円とする一般会計補正予算案を可決し、閉会した。

 主な事業は、年末に寄付が相次いだふるさと応援寄付金事業に8億200万円を追加したほか、老朽化した市社会体育館と市体育館を集約した市総合体育館の実施設計費に2761万5千円など。

このエントリーをはてなブックマークに追加