定期総会で行われた「音訳、点訳奉仕員養成講習会」受講者への奉仕員証、修了証書交付式=佐賀市の県立点字図書館

 第46回県立点字図書館友の会の定期総会と研修会が21日、佐賀市の同図書館で行われた。活動報告や、音訳、点訳の奉仕員証や修了証書の交付などがあった。

 同会は目の不自由な人が書物や雑誌を読むのに利用してもらうため、点訳、音訳などのボランティア活動を同図書館を拠点に行っている。

 定期総会では、昨年度の活動報告や同図書館による「音訳、点訳奉仕員養成講習会」の受講者への奉仕員証、修了証書の交付式があった。

音訳の奉仕員証の交付を受けた唐津市の小池純子さん(60)は「利用者に情景を感じ取ってもらえるような読み方ができるようになりたい」と抱負を語った。

 研修会では、NHK佐賀放送局の鹿沼健介氏を講師に、朗読の楽しみやアクセント辞典の使い方などを学んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加