■23日の催し

 能面展(5月7日まで、鹿島市古枝・祐徳博物館)

■巡回車

 24日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆献血車 9時半~16時=武雄市・武雄市役所

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

■誕生おめでとう

 【鳥栖市】

 西野優羽(啓輔・亜矢子、女=村田町)

■アバンセ情報

 ◆「アバンセ基金」へ寄付を

 県女性と生涯学習財団は、県立男女共同参画センター・県立生涯学習センター(アバンセ)の指定管理者として、男女共同参画社会の推進や生涯学習の振興に取り組んでいる。事業のさらなる充実のため、DV被害者等の支援、男女共同参画社会の形成促進、県民の生涯学習の振興を目的に「アバンセ基金」を設置している。寄付金には税制上の優遇措置がある。問い合わせは同財団(管理部)、電話0952(26)0011。ウェブサイト http://www.avance.or.jp/

■LIVE

 ◆纐纈(こうけつ)雅代・田中信正・竹村一哲 九州ツアー

 (28日20時、佐賀市大財のシネマテーク)鈴木勲グループなどで活躍するアルトサックスの纐纈雅代と、ピアノの田中信正、若手ドラマー竹村一哲によるトリオライブ。前売り・予約3500円(当日500円増し、要1ドリンクオーダー)、学生2500円。電話0952(28)6708。

■講演会

 ◆三養基ライオンズクラブ 秋吉五郎記念講演会

 (26日14時、上峰町民センター)三養基ライオンズクラブが、元会長で医師の秋吉五郎氏の長寿を記念して開く。関西で活動する手品師・ペガサスによるマジックショーと、「爆笑王」こと落語家の三遊亭歌之介の講演がある。定員700人、入場無料。事前予約が必要。問い合わせは同クラブ、電話0942(89)3764。

■展覧会

 ◆フォトグループ「四季」写真展

 (23~26日、唐津市近代図書館・4階会議室)唐津市の写真愛好家グループの会員7人と、昨年亡くなった講師で二科会会員の宮崎宏さんの作品計約60点。問い合わせは代表の宮崎多賀子さん、電話0955(74)6605。

 ◆第43回鹿島美術人協会展

 (31日~4月2日、鹿島市東町のアンジェリック伊東=旧まつや)工芸の鈴田滋人さん(人間国宝)、石橋美代子さん、熊本義泰さん、小森恵雲さん、洋画の金子剛さん、岡本猛さん、杉光定さん、光武洋さん、鶴田英昭さん、下村康二さん、杉光政実さん、彫刻の染川浩美さん、池上千代香さん、永尾淳史さんら会員37人が新作を発表する。10時~18時(最終日は16時まで)。問い合わせは事務局の愛野さん、電話090(3609)2060。

■イベント

 ◆茶道宗偏流流祖忌・茶会

 (26日9時半~14時半、唐津市西寺町の近松寺)献茶式に続いて、境内の花木を眺めながら茶会を楽しむ。会費1500円(濃茶席、薄茶席、ぜんざい席)。参加自由。茶道宗偏流唐津支部(佐伯浩子支部長)主催。

 ◆健康ほっとセミナー「お子さまの目の病気や悩みについて」

 (28日14~16時、佐賀市下田町のヨネザワ佐賀本店ギャラリー)さが駅前眼科(佐賀市)の牛山佳子先生が「お子さまの目の病気や悩みについて」をテーマに、目に異物が入ったときの対処法やストレスによる視力障害などを講演する。佐賀新聞社主催、ヨネザワ共催。

 申し込み・問い合わせは、はがきかファクスに住所、氏名、電話番号、参加人数、年齢を明記。〒840-8585 佐賀新聞社アド・クリエート部セミナー事務局宛。ファクス0952(29)4709、メールhot-seminar@saga-s.co.jp 。電話0952(28)2195(土・日曜、祝日を除く)。

このエントリーをはてなブックマークに追加