日本青年会議所(JC)の第42回佐賀ブロック大会(日本青年会議所九州地区佐賀ブロック協議会主催、佐賀新聞社など後援)が6月4日、佐賀市のアバンセで開かれる。佐賀の再興に向けて「SAIKOHばい!佐賀」と銘打ち、教育、経済の再生をテーマにした講演がある。

 午前10時から2人の講師が登壇する。教育再生フォーラムは福岡県出身の白駒妃登美さんが、日本の歴史や教科書採択をテーマにパネルディスカッションを展開。経世済民フォーラムでは京都大学大学院の藤井聡教授が「インフラがもたらす佐賀再興」をテーマに講演する。

 参加は無料。同協議会の担当者は「幅広い世代に来てほしい。佐賀の未来をよくするために、どうすればいいのかを考える機会にしてもらえれば」と参加を呼び掛ける。問い合わせはブロック大会創造委員会、電話080(3523)9446。

このエントリーをはてなブックマークに追加