第7回全国高校選抜クライミング選手権大会最終日は25日、埼玉県の加須市民体育館で男女リードの準決勝、決勝があった。県勢は、男子リード準決勝に進んだ〓本直生(多久)が10位。学校対抗は女子の岸川弓子・渡島奈緒組(多久)が6位に入った。

 =県勢の成績=

 【男子】リード個人準決勝 (10)〓本直生(多久)

 ▽リード学校対抗 (16)佐賀工(中園龍成・伊東蒼史)131点

 【女子】リード学校対抗 (6)多久(岸川弓子・渡島奈緒)75・5点

〓は雨カンムリに鶴

このエントリーをはてなブックマークに追加