(左から)野中遥稀君、小川ななさん、川内夢翔君

■日ごろの稽古実り栄冠

 千代田西部小4年の野中遥稀君、小川ななさん、川内夢翔君の3人は、黒津少年剣道クラブのメンバーです。昨年1月、熊本県であった九州選抜大会の4年生以下の部で見事に団体優勝を果たしました。

 3人が剣道を始めたのは幼稚園のときで、チームワーク抜群です。野中君は高い身体能力の持ち主で、小川さんは天性の勘の良さがあり、川内君はチーム一の努力家で不動の大将です。

 一昨年10月の全国大会では団体3位を経験しており、3人は「勝った時はうれしかった。日ごろの稽古のおかげで得意技が決まった」と口をそろえます。

 小川さんの将来の夢は剣道の先生で、野中君と川内君は警察官になることです。3人とも2023年の佐賀国体に向けた強化指定選手に認定されています。

(地域リポーター・江原邦興=神埼市)

このエントリーをはてなブックマークに追加