干し柿バターサンド

 干し柿は古くから日本に伝わる保存食で、血圧を下げるカリウム、目や粘膜、皮膚の健康を保ち、風邪の予防に役立つカロテン、美容効果が期待されるタンニンなどを豊富に含みます。干し柿の優しい甘さとバターのまろやかさが楽しめるスイーツサンドです。

【材料】※4人分(1人210kcal)

干し柿…2個

無塩バター…40g

ブランデー…小さじ1

好きなナッツ…適量

サンドウィッチ用食パン…8枚

【作り方】

(1)干し柿はヘタと種を除き、粗みじん切りにする。ナッツは細かく刻む。

(2)耐熱容器に(1)の干し柿とブランデーと水1カップを入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600ワット)で干し柿が柔らかくなり水分が飛ぶまで加熱する。

(3)バターを常温、またはレンジで少し柔らかくして白っぽくなるまでよく混ぜる。

(4)粗熱が取れた(2)と(1)のナッツを(3)に入れてよく混ぜる。

(5)パンに(4)をサンドして軽く押したら、食べやすく切る。

(西九州大佐賀調理製菓専門学校講師・管理栄養士 田中美香子)

このエントリーをはてなブックマークに追加