全九州高校体育大会は17日、長崎市民総合プールで競泳男女の残り10種目があり、男子の佐賀学園が総合成績で3位入賞した。佐賀学園勢は同日、男子400メートルの渋谷晃樹が4分2秒87で2位、同800メートルリレーは7分44秒34で3位に入り、全国総体出場を決めた。このほか、男子100メートル平泳ぎの森田耕輔(佐賀商)が決勝で全国総体参加標準記録を突破した。

このエントリーをはてなブックマークに追加