大型連休中、唐津市にある国の重要文化財「旧高取邸」を訪ねた。肥前の炭鉱王・高取伊好(これよし)の邸宅。「多久出身の高取さんは唐津の人に遠慮して城内には建てなかったようです」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加