唐津市は18日、資産公開条例に基づき、峰達郎市長の就任時(2月6日)の資産を公開した。文書は市役所秘書課で閲覧できる。

 資産内容は、不動産が唐津市山本に持つ山林や畑、自宅、駐車場など15筆の土地(計1万4743平方メートル、課税標準額計3301万円)、建物は自宅の三つの建物(計375平方メートル、同計54万円)と市長が役員を務める薬局(66平方メートル、同113万円)。定期預金が170万円、貸付金は主に薬局向けに1855万円、借入金は選挙費用などで2013万円だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加