広島が17安打と打ちまくり、13点を奪った。一回に新井の3点本塁打などで4点を先制。その後も下水流が2本塁打を放つなど、着実に加点した。DeNAは筒香の2本塁打などで追い上げたものの、投手陣が崩れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加