旧大島邸で夏の茶会を開く茶道宗?流唐津支部審心会のみなさん

 茶道宗偏流唐津支部審心会は年1回の茶会やイベント会場での呈茶、和菓子作りなどの勉強会をしています。23日には唐津市の旧大島邸で「よろこび」をテーマに夏の茶会を開催します。午後1時以降は茶会が初めての人も大歓迎で、「気軽にお洋服でどうぞ」と呼び掛けます。茶会は500円(別途入館料100円)。復元された旧大島邸の見学だけではなく、素晴らしい空間で茶会も体験してみませんか。(地域リポーター・宗真弓=唐津市鎮西町)

 野口 さえ子さん(51)

 何の趣向もございませんが、皆様を笑顔いっぱいでお迎えしたいと思います。どうぞお気軽においでくださいませ。

 小川 順子さん(52)

 青年部として審心会の皆様と楽しくお茶をやっています。この旧大島邸で、お茶や宗偏流を知っていただきたいです。

 松代 朋子さん(40)

 旧大島邸での初めてのお茶会で、みんな楽しみにしています。呈茶も定期的にできればと思っています。

 馬場 勢津子さん(50)

 お茶を習い始めて25年です。審心会活動に参加して大変なことがあっても仲間とわいわい決めていく楽しさが好きです。

 犬走 愛子さん(66)

 お茶の雰囲気が好きで40年続けています。旧大島邸はたくさんのお茶室があって、合同茶会などいろいろ使えたら楽しそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加