高齢者介護の現場は若手の離職率が高く、慢性的な人材不足です。介護ロボット導入の研究が進んでいますが、結局は心を持つ人が相手ですから、人の補充ができないと、いい介護は実現できません。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加