菅原守哉さん

 専門学校でITを学んでいる。市長選は投票に行くつもりだが、投票先は決めてない。国政選挙と違い、情報の少なさを感じる。4人の候補がどう違うのか、いまいち分からない。

 4月から福岡の企業でプログラマーとして働く。市内でも就職活動をしたが、希望する職がなかった。先輩や友人も県外への就職が多い。IT技術はますます発展するのに、人材育成や雇用の場がないままでいいのか。新市長には、企業誘致など人を呼び込む施策に取り組んでほしい。生まれ育った場所が過疎化していくのは悲しい。唐津市東唐津。

   ◇    ◇

 唐津市と白石町の首長・議員選挙から、佐賀県内の地方選でも「18歳選挙権」が始まる。国政より身近な選挙へ向けた若者の1票への思いを聞く。

=唐津市長選・市議選=

このエントリーをはてなブックマークに追加