田島健一(たじまけんいち)(66)無 現(2) 農業、白石土地改良区理事長(県武雄土木事務所長)日大卒、福富下分

 任期満了に伴う杵島郡白石町長選・町議選が24日、告示された。町長選には無所属の現職田島健一氏(66)=1期、福富下分=のほかに立候補の届け出がなく、無投票で2期目の当選が決まった。町議選は定数16に対し現職13、新人5の18人が立候補を届け出て、5日間の選挙戦に入った。

 町長選で再選した田島氏は事務所で「向こう4年間もがむしゃらに前進し、白石を、元気で町民に笑いのある豊かな町にしていきたい」と2期目の決意を語った。無投票での再選には「(全有権者)約2万人の票をいただいた。責任の重みを感じている」と述べた。

 田島氏は武雄河川土木事務所長などを歴任し、2013年の町長選で新人同士の選挙戦を制し初当選。

 町議選は人口減少問題への対処や、1次産業を基盤とする経済振興などで論戦が交わされる。期日前投票は25~28日の午前8時半から午後8時まで、町役場で行う。投開票は29日。選挙人名簿登録者数は2万330人(男9445人、女1万885人)=23日現在。

このエントリーをはてなブックマークに追加