堤麻里絵さん

■「『また来たい!』と思えるまちづくりを」                            

 事務のほか、施設利用者と地域のお年寄りが交流できるカフェの運営にも携わっているけど、「交通手段がなくて行けない」という声を聞く。

 人との交流があれば、お年寄りも元気を取り戻せる。便利な交通の仕組みがあればいい。

 新設される道の駅では農産物以外に「また来よう」と思わせる何かが欲しい。新しい視点で、トリッキー(奇抜)なことをしてもいいかも。

 議会と若者は対話の機会がなく、議員の活動も見えない。若者も意見を持っている。真剣に聞いてもらえる人がいれば、いろいろ出てくると思う。=白石町築切。

=白石町長・町議選=

このエントリーをはてなブックマークに追加