J1鳥栖入団でFW小野が会見

 ベルギー1部リーグのシントトロイデンからJ1鳥栖に加入したFW小野裕二(24)が25日、佐賀県鳥栖市の本拠地ベストアメニティスタジアムで入団記者会見を開き、優勝争いを念頭に「結果にこだわって毎試合死ぬ気でやる」と意気込んだ。

 J1でのプレーは2012年以来5年ぶり。新天地を鳥栖に選んだ理由を「熱心に必要としてくださって熱い気持ちに応えたいと思った」と説明した。元日本代表FWのエース、豊田陽平(31)とのコンビで得点力向上が期待されており、「自分の長所を加えればもっといいチームになる」と自信をのぞかせた。

 26日に沖縄県でのキャンプに合流する。

このエントリーをはてなブックマークに追加