映画「Start Line」の一場面

■巡回車 27日

 ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆献血車 14時半~16時=唐津市・唐津警察署

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

■アバンセ情報

 ◆性暴力被害者のための相談窓口

 性暴力被害にあった女性の相談に応じる。女性の医療ソーシャルワーカーや相談員が話を聞く。無料。

 ▽性暴力救援センター・さが(さがmirai)=月~金曜9~17時(救急受診を除く)。電話0952(26)1750。

 ▽アバンセ女性総合相談=火~土曜9~21時。日曜・祝日9時~16時半。電話0952(26)0018。

■展覧会

 ◆第41回県高校書道教師書作展/県高校臨書展

 (29日まで、佐賀市本庄町の佐賀大学美術館)県内の高校で書道を担当する教師37人による作品展。県内の高校生の優秀作品を展示する「県高校臨書展」も。電話0952(28)8333。

■LIVE

 ◆大橋美加JAZZ LIVE2017

 (29日20時、佐賀市呉服元町の@Music Innくーぷらん)昨年、アルバム「HOME」がJAZZ JAPAN AWARDで特別賞を受賞したジャズシンガー大橋美加のライブ。ピアノの野本秀一、ベースの丹羽肇も出演する。前売り3500円(1ドリンク付き)。電話0952(24)5701。

■上映会

 ◆映画「大地を受け継ぐ」上映会in佐賀

 (28日10時半~12時、佐賀市中の小路の県弁護士会館)福島第1原発の事故で父を亡くし、土地を汚されながらも福島県にとどまる農家の樽川和也さんを追ったドキュメンタリー映画。開場10時。参加費500円。問い合わせは佐賀中央法律事務所、電話0952(25)3121。

■県外

 ◆熊本義泰 作陶展

 (31日まで、神奈川県横浜市の横浜タカシマヤ7階美術画廊)鹿島市の陶芸家、熊本義泰さん作陶展。最終日は16時まで。問い合わせは横浜タカシマヤ7階美術画廊、電話045(311)5111。

■イベント

 ◆佐賀勤労者山岳会月例山行

 (2月5日6時15分、佐賀市の佐賀駅バスセンター集合)大分県九重町の扇ヶ鼻(1698メートル)に登る。比較的容易に楽しめる雪山。運が良ければ樹氷も観察できる。参加費5500円(バス・温泉代込み)。ストック、弁当、行動食、温かい飲み物、着替えのほか、持っている人はアイゼンの準備を。申し込み・問い合わせは緒方さん、電話090(6892)4640。1日締め切り。

 ◆映画「Start Line」今村彩子監督舞台あいさつ

 (2月12日10~13時、佐賀市松原のシアターシエマ)生まれつき耳が聞こえない今村彩子監督が挑んだ、沖縄から北海道まで57日間の自転車旅を記録したロードムービー「Start Line」の上映に合わせ、今村監督の舞台あいさつを行う。上映は10時からで、12時から舞台あいさつ(約1時間)。手話通訳、要約筆記あり。

 映画鑑賞料(舞台あいさつ含む)は一般1800円、高校生以下と障害者手帳持参者は1300円。予約、問い合わせはシエマ、電話0952(27)5116。

■感染症

 (16~22日)

 報告数の多い疾病は(1)インフルエンザ=1252件(2)感染性胃腸炎=173件(3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=58件(4)RSウイルス感染症、手足口病=22件(5)咽頭結膜熱=19件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

このエントリーをはてなブックマークに追加