日銀は7日、7月の地域経済報告(さくらリポート)を発表し、全国9地域のうち中国と九州・沖縄で景気判断を引き下げた。三菱自動車の燃費不正問題や熊本地震が影響した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加