■先祖との再会どこで 黄金色の麦畑に囲まれた集落にカン、カンと鋭い音が響く。佐賀市嘉瀬町の東済寺。境内の一角で5月下旬、2人の石工が墓石にくさびを打ち込みながら解体作業をしていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加