夏野菜の苗を植える参加者たち(過去の研修から)

■栽培のこつ教えます

 環境にやさしい農作物栽培を学ぶ「有機農業研修」が4月から来年2月まで、佐賀市で開かれます。参加者を募集します。

 約1年間に及ぶ研修の内容は、野菜の種まきや苗の定植、除草、肥料やり、収穫などです。巨勢町のJAS認証圃場(ほじょう)などで月2回程度、原則土曜の午前中に実習を重ね、収穫物は持ち帰ることができます。

 参加費は基礎コースが7000円で、充実コースが1万円です。定員25人で応募多数の場合は抽選します。

 申し込み、問い合わせは佐賀市農業振興課地産地消推進係、電話0952(40)7116、ファクス0952(40)7391、メールnogyoshinko@city.saga.lg.jpへ。4月24日必着でお願いします。(NPO元気・勇気・活気の会副理事長・北島忠俊)

このエントリーをはてなブックマークに追加