たばこメーカーと販売店、行政などでつくる「未成年者喫煙防止対策協議会」のメンバー25人が7日、佐賀市のJR佐賀駅周辺で通勤・通学者に啓発グッズを配り、未成年者の喫煙防止を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加