準々決勝・佐賀北-龍谷 佐賀北1回裏1死満塁、6番兵動拳士の左犠飛で三走野田洸希(中央)が生還し2-0とする=佐賀市のみどりの森県営球場

 第140回九州地区高校野球佐賀大会は28日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝2試合があり、佐賀北と鳥栖工が4強入りした。

 佐賀北は初回、打者一巡の攻撃で5点を先制。三回にも4安打を集めて3点を加えるなど序盤のリードが効いて、龍谷を8-4で下した。

 鳥栖工は三回までに3点を先行。六、七回に1点ずつを返されたが、先発高田政樹が粘投し、唐津工に3-2で競り勝った。

 第8日は29日、同球場で準々決勝の残り2試合がある。

(みどりの森県営球場)

 ▽準々決勝

龍谷  000002200─4

佐賀北 50300000×─8

(龍)釘本、小崎、池田-矢野

(佐)中島拓、小野-赤峰

▽二塁打 馬場、古賀(龍)

唐津工 000001100─2

鳥栖工 10200000×─3

(唐)加藤-姉川

(鳥)高田-田中

■きょうの試合

【みどりの森県営球場】

 ▽準々決勝

佐賀商-伊万里農林(10時)

佐賀学園-致遠館(12時30分)

このエントリーをはてなブックマークに追加