久光製薬(本社・鳥栖市)は27日、神戸市で5月9日に開幕するバレーボール女子の世界クラブ選手権に特別協賛すると発表した。同社の創業170周年記念事業の一環で、大会名に「サロンパスカップ」が付く。

 大会は久光製薬スプリングスが開催国代表、NECレッドロケッツがアジア代表で参加するなど8チームが出場。予選リーグ2組の上位各2チームが頂点を争う。

このエントリーをはてなブックマークに追加