大分県宇佐市を紹介する宇佐市観光PR隊=佐賀新聞社

 大分県宇佐市の観光PR隊が、佐賀市の佐賀新聞社を訪れた。国宝・宇佐神宮をはじめとする歴史スポットやペルーの遺跡マチュ・ピチュをほうふつとさせる「西椎屋(にししいや)の景」などの自然スポット、グルメなど、多彩な魅力をPRした。

 若鶏がモチーフの市観光PRキャラクター「うさからくん」と市職員が来社した。宇佐は唐揚げ専門店発祥の地で、30店舗が唐揚げだけを売っており、冷めてもおいしいことから「人が集まるときはキロ単位で買っていく」という。

 宇佐神宮は全国4万社ある八幡社の総本宮。「勝ち運」のご利益があるとされ、アーティストがヒット祈願に訪れたことも有名で、隠れスポットに一生に一度だけの願いがかなうという「願掛け地蔵」もある。

 佐賀市からは高速道で約2時間。市内にはアフリカンサファリや西日本最大級のイチゴ園もある。問い合わせは同市観光まちづくり課、電話0978(27)8171。

このエントリーをはてなブックマークに追加