マリトピア会の中島新太郎会長(左)から寄付金を受け取る松本愛さん(前列左から2人目)=佐賀市の佐賀整肢学園(提供)

 マリトピア(佐賀市)のパートナー企業150社でつくるマリトピア会(中島新太郎会長)が、同市の佐賀整肢学園こども発達医療センター(窪田秀明園長)に寄付金10万円を贈った。

 3月に開いたふれあい動物園でのチャリティーバザーの益金などを元に贈った。贈呈式が同センターであり、中島会長からセンター利用者を代表して松本愛さん(25)が寄付金を受け取った。

 寄付金は、同センターの利用者が取り組むスポーツ「ティーボール」の大会に向けたユニフォームやバット、遠征費用などに利用する予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加