■佐賀県の山口知事はかつては長崎県庁でも総務部長などを務めたということだが、思い出とエピソードを少しだけ披露していただけないか。

 知事 長崎県庁で一緒に仕事をし、いろんな仕事の中で積極的なアドバイスをいただき、支えてもらった。非常にフットワークの軽い方で、積極的に民間の中に入っていろんな意見交換をされていて、地域づくりでは積極的な交流を進めていた。県内のある市で地域活性化のシンポジウムみたいなものが計画されていたが、その際にはコーディネーターの役割も務めていた。いろんな地域の交流を拡大して、地域の活性化に結び付けていこうというような取り組みは今につながっていると思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加