溝口祐紀さん

 町内の母校は学級数が少なくなり、若い人が減っていると実感する。

 白石は近所付き合いが盛んなところが落ち着く。卒業後も白石に住んでいたいし、就職してもゆくゆくは実家の農業も継がなければと思っている。

 その農業も、もっと若い人へのアピールが必要。白石はいい農産物が取れ、ブランド力も高まってきているが、高齢化に伴い農家が減っている現状はもったいない。

 でも若者が農業を一から始めるには、設備投資などで大変。そのハードルを下げる補助金などを充実させてほしい。(白石町新明)

=白石町長・町議選=

このエントリーをはてなブックマークに追加