鳥栖-札幌 後半、果敢に攻め込む鳥栖MF鎌田(右)=鳥栖市のベストアメニティスタジアム

 25日に入籍を発表した20歳の司令塔、MF鎌田がホーム2戦連続となるゴールでチームの勝利に貢献した。

 前半38分。MF高橋がスペースに出したパスにDF吉田が鋭く反応。相手DFの裏を抜けるのを確認し、「(パスのタイミングを)遅らせてもらえればと思った」と鎌田。吉田と呼吸がピタリと合い、絶妙のパスが来ると、ダイレクトでゴールに蹴り込んだ。

 「きょうは立ち上がりから点を取れそうな感じがしていた」と鎌田。2点目を取るチャンスもあり、「貪欲にもう1点を取りにいかないといけない」と向上心を口にした。

このエントリーをはてなブックマークに追加