年間を通して傑作娯楽映画を上映する「午前十時の映画祭」が4月1日から、佐賀市のシアターシエマでスタートする。今回で8回目。初上映となる外国映画16本、日本映画7本、これまで上映した中で特に人気の高かった外国映画5本の計28本。4月は1日から「ライフ・イズ・ビューティフル」、15日から「アメリ」を2週間上映し、29日から「裏窓」を1週間上映する。

このエントリーをはてなブックマークに追加