佐賀市議会のオスプレイ特別委員会が29日あり、これまでの経過確認と今後の調査について協議した。4月下旬に防衛省による地権者への説明会後に事態が動き出すとの見方が強く、防衛省の参考人招致を求める意見も出た。今後協議する。

 特別委開催は昨年11月28日以来4カ月ぶり。沖縄県の海上で米海兵隊オスプレイが大破した事故などこの間の経過を確認した。

 議会は10月に改選するため、特別委は9月の定例会最終日に報告書をまとめ、解散する。委員会を再度設置するかどうかは、改選後の議会で判断する。

=オスプレイ配備の先に=

このエントリーをはてなブックマークに追加