日本郵便は29日、インターネット通販で購入し「ゆうパック」で送られてくる宅配物を郵便局やコンビニなどに出向いて受け取ると、買い物に使える共通ポイントをもらえるキャンペーンを4月25日に始めると発表した。人手不足で対応が難しくなっている再配達を減らすための試み。

 9月30日までの期間限定で、郵便局や駅などに設置された宅配ロッカー「はこぽす」で受け取る場合も対象となる。

 もらえるポイントは、ローソンなどで使える「Ponta(ポンタ)」やイオンの「WAON(ワオン)」、NTTドコモの「dポイント」など。郵便局で直接受け取れば50ポイント、コンビニや「はこぽす」だと5ポイントを獲得できる。自宅を不在にしていて再配達となった荷物を郵便局で受け取る場合は10ポイント、「はこぽす」に取りに行く場合も1ポイントをそれぞれもらえる。アマゾンなどキャンペーン対象の通販サイトで商品の購入時に受取場所を郵便局などに指定することが前提。ポイントをもらうには、ゆうパックのラベルに記載された問い合わせ番号などをキャンペーンの特設サイトで入力する必要がある。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加