第37回国体九州ブロック大会は23日、長崎県諫早市の多良見特設カヌー競技場などでカヌー(スプリント500メートル)、水球、山岳のリードがあった。

 佐賀県勢はカヌー成年女子カヤックシングルの森山萌(武庫川女子大・神埼高出身)が2分6秒37で優勝。少年男子カヤックシングルの大岩歩夢(神埼中)が3位に入るなど、4種目4選手が本大会出場を決めた。山岳は成年女子、少年男子、少年女子のいずれもが本大会の切符を手にした。

=カヌー=

 【スプリント】成年男子カヤックシングル (3)菊田和真1分44秒80=本国体出場▽同カナディアンシングル (4)佐藤光1分57秒95=本国体出場▽成年女子カヤックシングル (1)森山萌2分6秒37=本国体出場▽少年男子カヤックシングル (3)大岩歩夢 1分54秒87=本国体出場▽同カヤックペア (7)福田雄介・池田勝成1分59秒39▽同カナディアンシングル (7)古賀勇馬2分26秒60▽同カナディアンペア (6)川口竜輝・城島拓史2分12秒12▽同カヤックフォア (7)久保山慶太郎・平山碧人・福岡鷹・野田直裕1分41秒86▽少年女子カヤックシングル (7)古賀聖菜 2分32秒14▽同カヤックペア (5)岩永静佳・立部稀羅2分25秒47

=山岳=

◇最終日

【成年女子】リード (3)佐賀(木下茜、渡島奈緒)13点

 ▽総合順位 (2)佐賀=本国体出場

【少年男子】リード (1)佐賀(〓本直生、中武凌雅)6点

 ▽総合順位 (1)佐賀=本国体出場

【少年女子】リード (1)佐賀(樋口結花、渡島夏希)3・5点

 ▽総合順位 (1)佐賀=本国体出場

※〓は雨カンムリに鶴

このエントリーをはてなブックマークに追加