「お手本」は吉永小百合さんとタモリさん-。大和ネクスト銀行が50代以上に目標とする有名人を尋ねたところ、若くから活躍し、還暦を迎えても第一線にいる著名人が上位に名を連ねた。高齢者の定義を75歳以上に見直すべきだとの議論がある中、「生涯現役」に憧れるシニアの思いが浮かび上がった。

 調査は昨年11月、50~79歳の男女各500人を対象にインターネットで実施。担当者は「男女とも幅広い分野で活躍する人に刺激を受けているようだ」と分析。男女問わず、60代以上の有名人を回答できるが、男性は男性、女性は女性を選択するケースが多かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加