NPO法人ポコ・ア・ボッコ(寺野幸子代表)は6月3日10時から、佐賀市兵庫北のゆめタウン佐賀で妊娠や出産、産後のケアをテーマにしたイベント「第3回SUN-GO(産後)フォーラム」を開く。16時まで。入場無料(一部体験イベントとワークショップは有料)。

 産前産後に必要な妊婦や乳児のケアや子育てについて、家族で理解を深めてもらおうと、2年前から同法人が開いている。専門家による個別相談やワークショップなどの体験イベントがあり、楽しく学びながら役立つ情報を提供する。同日11時からは同会場で「ハイハイよちよちレース」(佐賀新聞社主催、ゆめタウン佐賀協賛)も開かれる。

 助産師が産前産後の相談に応じるほか、乳幼児の歯の手入れなどについて歯科衛生士が助言する。アトピーやぜんそくを予防するための保湿の仕方や、正しい抱っこの姿勢などもアドバイスする。

 特設ステージでは12時半から、九州を拠点に活動し、テレビ番組のエンディングソングなどを歌う「ロコムーン」さんが登場。ゴスペルサークルの「メルシー・ボイス」や、「歌うかあちゃん」こと吉武愛子さんのステージも楽しめる。

 15時からは、「夫婦の絆の強さが分かる!?」と題して参加型のクイズ大会を開催。全国各地の「両親学級」で講師を務める渡邊大地さんが進行する。赤ちゃんを寝かせて写真撮影する「寝相アート」、手形と足形でアート作品を作るワークショップ(いずれも参加費500円)などもある。

 クイズ大会は参加無料だが、事前申し込みが必要。詳しくはポコ・ア・ボッコのホームページ、または電話050(3697)1761へ。

 相談・体験ブースの出展団体は次の通り。

 佐賀大学医学部▽県医療センター好生館▽佐賀市社会福祉協議会▽内野産婦人科▽心ゆるり

このエントリーをはてなブックマークに追加