サマージャンボ宝くじをPRする幸運の女神の染岡優希さん=佐賀市の佐賀新聞社

 宝くじ幸運の女神の染岡優希さん(25)=長崎県出身=が24日、佐賀市の佐賀新聞社を訪れた。1等と前後賞合わせて7億円のサマージャンボ宝くじをPRし、「佐賀県のみなさまにも幸運が訪れますように」と呼び掛けた。

 今年のサマージャンボは1等5億円が20本、1等の前後賞が1億円で40本。ほかに、1等が1億円の「サマージャンボミニ1億円」や新登場の1等100万円の「サマージャンボプチ100万」などもある。販売期間はいずれも8月10日までで、抽選は20日に行う。

 染岡さんは「夢を買って、楽しい夏の思い出にしてください」と話し、佐賀の印象について「隣県で生まれ育ったので、佐賀県出身の友人も多い」と愛着をにじませた。

このエントリーをはてなブックマークに追加