甲府戦に向けたミニゲームで巧みなドリブルを見せるMF水野(中央)=鳥栖市北部グラウンド

 サッカー・J1サガン鳥栖は、YBCルヴァン・カップ1次リーグB組最終第7節の31日午後7時から、山梨県甲府市の山梨中銀スタジアムでヴァンフォーレ甲府と対戦する。鳥栖はすでに1次リーグ敗退が決まっているが、今後のリーグ戦につなげるためにも勝って意地を示したい。

 鳥栖は2分け3敗(勝ち点2)の暫定6位。前節の横浜M戦は、同点で迎えた後半終了間際にPKで勝ち越され、1-2で敗れた。甲府は1勝2分け2敗(勝ち点5)の暫定5位。前節・新潟戦は直前のリーグ戦から10人を入れ替えながらも2-0で快勝した。

 鳥栖は6月4日に敵地でのリーグ戦・大宮戦を控えており、メンバーを入れ替えての一戦となることが予想されるが、MF高橋は「どんな試合も同じ気持ちでやることが大事」と気を引き締める。

このエントリーをはてなブックマークに追加