さまざまな専門家の相談ブースが設けられた士業バンク無料相談会=佐賀市の佐賀新聞社本社

 税理士や弁護士など専門家が生活や仕事の悩みを解決する「佐賀新聞士業バンク無料相談会」が29日、佐賀市の佐賀新聞社本社であった。県内に事務所を構える13社がブースを設け、相続問題や交通事故の示談などの問題に専門的な助言をした。

 税理士は確定申告や相続税、弁護士は離婚や遺言、司法書士は不動産登記、建築士は不動産のリノベーションなどについて相談を受けた。来場者は一つの相談を複数の専門家に話し、異なる角度からの意見を受けていた。

 佐賀市の30代の男性は交通事故の示談について弁護士に相談。「丁寧に法律を解説してくれた。複数の弁護士に相談することで多様な意見が参考になった」と話していた。

 会場では、津留税理士公認会計士事務所の津留保生さんによる、確定申告やふるさと納税を解説するセミナーもあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加