佐賀県内は12日、梅雨前線の影響で明け方から局地的に激しい雨が降った。1日の雨量は唐津市二タ子が最も多く、1時間に28ミリを観測した。JRの運転見合わせや倒木による通行規制などで交通に乱れが出た。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加