鳥栖商・山本凌(三回途中から登板し、1失点と好救援) ベンチ入りできなかった同期の分まで、自分の持つ力を発揮することができた。 杵島商・福田琉斗主将 守りが乱れて流れがよくなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加