佐賀商が序盤のリードを守り鳥栖商を退けた。

 佐賀商は初回、2四球と安打でつくった無死満塁の好機で4番野中が左越え本塁打を放ち先制。三回には1死一、二塁から7番平野の中前打で加点した。投げては大嶌、諸隈、木村の継投で相手打線の追撃をかわした。

 鳥栖商は三回途中から救援した山本が1失点と粘投。七回には代打江頭の2点適時打などで3点を挙げて追い上げたが、及ばなかった。

▽2回戦(みどりの森県営球場)

鳥栖商 000 000 300 3

佐賀商 501 000 00× 6

▽本塁打 野中(佐)

▽二塁打 江頭(鳥)龍野(佐)

佐賀商6―3鳥栖商

  鳥栖商打安点

(8) 古 賀500

(9) 大 木220

H 江 頭112

R 柴 田000

9 山 口000

(4) 布 江420

(2) 山内空400

(3) 山内斗410

(7) 野 下310

(6) 赤司隆200

(5)  平 410

(1) 田 中100

1 山 本200

H 村 山110

   計 3392

 振球犠盗失併残

 8310007

  佐賀商打安点

(8) 空 閑000

(6) 三 島510

(9) 山口雄200

9 内 田100

(2) 野 中324

(7) 龍 野210

(5) 中 村310

(4) 平 野422

(1) 大 嶌100

1 諸 隈100

1 木 村110

(3) 尾 崎310

   計 2696

 振球犠盗失併残

 1851119

投 手回 安振球

田 中20/3504

山 本6 414

大 嶌5 562

諸 隈12/3101

木 村21/3320

このエントリーをはてなブックマークに追加