農政担当として濃密な1年間を過ごさせていただいた。振り返ればタマネギのべと病に始まり、麦・大豆の収量低迷や有明海異変など、現場で「産地の危機」という言葉を耳にした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加