ウイニングボールを手に菊池と握手する西武・辻監督(左)=札幌ドーム

6回、押し出しで阪神に追加点を許し、ベンチで渋い表情の広島・緒方監督(右)=マツダ

 プロ野球は31日、セ、パ両リーグがともに開幕した。第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で激闘を演じた日本代表の熱気が残る中で行われた6試合に約22万人のファンが詰め掛けた。(共同)

 球団史上初の2年連続日本一を狙う日本ハムは札幌市の札幌ドームで西武に1-8で完敗し、昨季25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たした広島は、広島市のマツダスタジアムで阪神に6-10で敗れ、ともに黒星スタートとなった。

 両リーグとも各チームは交流戦を含めて143試合で優勝を争う。

このエントリーをはてなブックマークに追加