佐賀市文化振興財団は、夏休みに音楽に親しんでもらおうと「夏休みわくわくワークショップ2017」を開く。弦楽器やピアノ、和楽器など多彩な楽器に触れながら楽しむプログラムに参加者を募っている。

 「弦楽器」(29日午前10時半~、午後2時~・東与賀文化ホール)アルモニア管弦楽団バイオリニスト・内田温子さんを講師に、ミニコンサートも。小1~中3対象。

 「ボディーパーカッション」(8月2日午前10時~、午後2時~・佐賀市文化会館)九州女子短期大学特任教授・山田俊之さんを講師に、リズムで遊ぶ。小学生、および教諭、教育課程の学生対象。

 「ピアノ」(同5日午前10時半~、午後2時~・同会館)お茶の水女子大、桐朋学園大非常勤講師・中川賢一さんを講師に、ピアノの仕組みを楽しく体験。小3~小6対象。

 「和楽器」(同11日午前10時半~、午後2時~・同会館)箏曲宮城会大師範・坂口千代子さん、日本尺八連盟大師範・久石妙志山さんを講師に、演奏体験も。小学生対象。

 各会場の申込用紙か、(1)ワークショップ名(2)希望時間(3)氏名(フリガナ)、性別、学校名、学年(4)保護者氏名(5)郵便番号、住所(6)連絡の取れる電話番号を明記して、メールで申し込む。メールアドレスは、magpie@mte.biglobe.ne.jp。問い合わせは佐賀市文化会館、電話0952(32)3000。

このエントリーをはてなブックマークに追加