もちろん購買部スタッフとも仲良し。「ここに来たら誰かに会える」のが青雲ホール。

 学校の中心には、購買部や生徒会室が並ぶ広場「青雲ホール」がある。購買部が開かれる昼休み、大勢の生徒が購買部に押し掛ける様子はまさに圧巻。

 多くの生徒がわれ先にと、授業が終わった瞬間から必死に購買部に向かう。青翔高の生徒はせっかちで、食い意地が張っている人が多いようだ。

 先生も購買部に来ることもあり、先生と生徒が話し合っている姿も見られる。青翔高の先生と生徒はいつも仲良く、楽しそうに話している。

 購買部ではパンや米類の他にお団子なども売っており、毎日大勢の人が足を運ぶ。

 青雲ホールの窓から見える景色は素晴らしく、天気が良い日はきれいな仮屋湾が一望できて、購買部の前で食事をする生徒もいる。

 この景色は海が近い青翔高だけの特権だ。自分の周りにある当たり前の環境にも、その場所にしかない輝くものがある。社会人になって、今から多くのことを学ぶ中で、そのように何気なく輝くものを見つけるのも良いものだ。(生徒会3年・中山扶)

このエントリーをはてなブックマークに追加