インタビューに答える三反園訓氏=13日午後、鹿児島市

 鹿児島県知事選に初当選した元テレビ朝日コメンテーターの三反園(みたぞの)訓(さとし)氏(58)は13日、共同通信のインタビューに応じ、九州電力に対し、川内原発の一時停止を要請する方針を明らかにした。熊本地震の影響を調べるためで、時期は未定としている。

 三反園氏は知事選の公約として川内原発の一時停止を掲げていた。インタビューで三反園氏は「(熊本地震で)原発を不安に思っている県民も多い。(調査、点検のため)九電に一時停止を申し入れる」と強調。時期には「まだ当選したばかりなので具体的には決まっていない」とした。県庁内に設置するとした原発問題を検討する委員会のメンバーについては、賛成、反対両方の立場の人に参加してもらう考えを示した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加