◇天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会佐賀県ラウンド(9、10日・鳥栖工高など)

【男子】1回戦 塩田クB2-0鹿島高、佐賀ジュニアブレーザーズ2-0唐津ク、川副クB2-0多久高、SUMCO2-1武雄高、伊万里高2-0塩田工高▽2回戦 佐賀学園高2-1塩田クB、目達原自衛隊2-0鳥栖高、三田川・相葉2-0佐賀ジュニアブレーザーズ、川副クB2-0鳥栖工高、SUMCO2-0神埼高、佐賀大2-0有田工高、川副クA2-0塩田クA、佐賀商高2-0伊万里高▽準々決勝 目達原自衛隊2-0佐賀学園高、川副クB2-1三田川・相葉、佐賀大2-0SUMCO、川副クA2-0佐賀商高▽準決勝 目達原自衛隊2-1川副クB、佐賀大2-1川副クA

 ▽決勝

佐賀大  225-220 目達原自

      25-23  衛隊

【女子】1回戦 鹿島実高B2-1唐津東高▽2回戦 清和高A2-0鹿島実高B、唐津南高2-0武雄高、神埼高2-0嬉野高、西九州大A2-0龍谷高、鳥栖商高B2-0高志館高、鳥栖高2-0牛津高、三養基高2-0佐賀東高、佐賀商高2-0厳木高、鳥栖商高A2-0清和高B、鹿島高2-0伊万里商高、西九州大B2-0唐津商高、Dream2-0神埼清明高、伊万里高2-0有田工高、鹿島実高A2-0佐賀学園高、多久高2-1白石高、佐賀女子ク2-1佐賀ク▽3回戦 清和高A2-0唐津南高、神埼高2-0西九州大A、鳥栖高2-1鳥栖商高B、佐賀商高2-0三養基高、鳥栖商高A2-0鹿島高、Dream2-0西九州大B、鹿島実高A2-0伊万里高、佐賀女子ク2-0多久高▽準々決勝 清和高A2-0神埼高、鳥栖高2-1佐賀商高、Dream2-0鳥栖商高A、鹿島実高A2-0佐賀女子ク▽準決勝 清和高A2-0鳥栖高、鹿島実高A2-0Dream

 ▽決勝

清和高A 225-200 鹿島実高

      25-18  A

 ◇県ウエイトリフティング競技国体予選会(10日・有田工高)

 【男子】少年53キロ級 (1)村上蓮127キロ(スナッチ55キロ、ジャーク72キロ)▽同56キロ級 (1)前田優斗170キロ(75キロ、95キロ)▽同62キロ級 (1)佐々木翔太180キロ(80キロ、100キロ)(2)太田智也172キロ(72キロ、100キロ)(3)中尾優輝154キロ(74キロ、80キロ)▽同69キロ級 (1)朝重太敬197キロ(90キロ、107キロ)(2)古田大起187キロ(87キロ、100キロ)▽同77キロ級 (1)梅崎蓮155キロ(70キロ、85キロ)▽同85キロ級 (1)田代源190キロ(85キロ、105キロ)▽同105キロ級 (1)永島悠次250キロ(110キロ、140キロ)=以上有田工高

 ▽成年56キロ級 (1)萩原貴裕(佐賀広域消防局)135キロ(60キロ、75キロ)▽同62キロ級 (1)岩本卓也(九州国際大)210キロ(95キロ、115キロ)▽同69キロ級 (1)井手勇樹(福岡医健専門学校)195キロ(85キロ、110キロ)(2)園田文明(伊万里・有田消防組合)175キロ(85キロ、90キロ)▽同77キロ級 (1)富永聖也(九州国際大)248キロ(113キロ、135キロ)▽同94キロ級 (1)松尾淳一(福岡大)313キロ(140キロ、173キロ=県新)=県新(2)田中裕人(同)213キロ(98キロ、115キロ)▽105キロ級 (1)佐藤匠(伊万里特別支援学校職)270キロ(125キロ、145キロ)

 【女子】少年58キロ級 (1)弦巻日菜歩(嬉野高)125キロ(50キロ、75キロ)▽成年63キロ級 (1)川添千織(九州国際大)152キロ(67キロ、85キロ)

このエントリーをはてなブックマークに追加