台湾で7~10日に開かれたレスリングのアジア・カデット選手権で、男子グレコローマン58キロ級に出場した小柴亮太(鳥栖工高)が5位に入賞した。

 小柴は1回戦でアルシャミシ(サウジアラビア)にフォール勝ち。2回戦はガウラブ(インド)を9-2で下し、3回戦はビカス(同)に9-8で競り勝った。

 準決勝はユスポフ(ウズベキスタン)にテクニカルフォール負け。3位決定戦ではヤロシ(カザフスタン)に0-4で敗れ、惜しくもメダルに届かなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加