唐津市長選と市議選の当選証書付与式が31日、唐津市役所であり、当選した新人の峰達郎氏(56)と市議30人が気持ちを新たにした。任期は2月6日から2021年2月5日まで。

 峰氏は県庁に山口祥義知事を訪ねていたため、代理で妻の晃子さん(51)が出席した。市議は当選順に証書が手渡され、前回に続きトップだった田中秀和議長(51)は「『新しい唐津』を掲げた新市長のもとで、議会もしっかり政策を議論していきたい」と語った。

 3期12年続いた坂井俊之市長からの交代で、あいさつや引き継ぎの打ち合わせと構えていた職員たちは当てが外れ、困惑している様子だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加